半身浴とマッサージ

"私のお風呂での健康法といえば、真っ先に挙げられるのが
半身浴です。子どもの頃などは胸の上まで、下手をしたら
首までつかってのぼせ上がっていたものでしたが、
最近は雑誌やテレビなどでも叫ばれているように、
胸の上までつかるとのぼせやすいし心臓にもよくないということ
なので、大人になった今では、もっぱら半身浴でお湯に
つかっています。

半身浴のいいところは、先述した通り
のぼせないということがその一つで、長い時間をかけて
じんわり良い汗をかくことができるので、デトックスになって
美容にも良いし、ダイエットにもなっていると思います。

風呂釜の脇にミネラルウォーターをスタンバイさせて、
こまめに水分補給をしながら、また雑誌を読んだりラジオを
聞いたりしながらお湯につかるのが毎日の楽しみです。
週末などゆっくり時間があるときには、何時間でも
入っていられるというくらい長風呂してしまう私です。

また、湯船につかっている間に足などをマッサージするのも
良い健康法になっていると思います。一日歩いて疲れた足の
むくみを取ることができますし、マッサージをすると疲労感も
減少します。お風呂は一日の疲れを取る大切な場所になっています。"

関連エントリー

 
Copyright © 2012 レーシック大阪@大阪で評判のおすすめクリニック眼科をご紹介!. All rights reserved